株式会社ジャパン・アグリゲート株式会社ジャパン・アグリゲート

取組事例

ファーマーズ・アンプレスィオン

『フルーツの新しいカタチ』をテーマに果物の魅力を消費者の生活に身近なチャネルでお届けする、店舗形態でのリテール事業部の取り組みです。2016年11月、仙台市泉区の市地下鉄泉中央駅前の商業施設「セルバテラス」1Fにて1号店を開業し、2017年以降首都圏に店舗進出予定です。
全国の顔の見える生産者、パートナー農家の特選品や、自然派栽培の果物の販売。
福岡「imprestion」自然派パティシエの小代智紀が作る、上質な果物が素材のスイーツの販売。
カットフルーツや、店頭で作るフレッシュフルーツジュースの販売。

ファーマーズ・アンプレスィオン店頭 ファーマーズ・アンプレスィオン店内 ファーマーズ・アンプレスィオン商品

産直ギフト事業(国内流通事業)

全国各地のパートナー農家からの青果物を元に、新たなアイデアあふれるギフト企画を提案。百貨店からネット販売まで様々な形態に合わせたパッケージを提供いたします。
お手頃なお試し企画から、季節や催事に合わせたギフトまで、様々なシーンに合わせた商品を提案します。
常に全国各地のギフトに最適な農産物を探し、商品に応じて最適なギフト展開案・販売案を提案します。
生産者限定品や希少品種など、産地と強い連携があるから開発できる商材を提案します。

産直ギフト山梨ぶどう さくらんぼ出荷作業 さくらんぼパッケージ作業 さくらんぼ摘み作業

シンガポール/香港への輸出(海外事業)

海外でも認められる日本の品質の高い農産物を輸出してゆくのも、まずは素晴らしい生産者の方々との出会いから始まります。その上で厳選した国内の高品質の果物や農産物を、日本の品質の高い青果物に注目するシンガポールや香港へ輸出しています。
商品の輸出・販売を継続的に展開してゆくため、現地の百貨店やスーパーなどの消費地開拓・拡大を進めます。
それぞれの地域に合わせた販売戦略で販売促進につながるイベントを企画・実行いたします。

海外事業 海外事業 海外事業

産地開発事業(国内流通事業)

日々多様化する消費者ニーズに対応し、新たな青果物の価値を消費者に提案し続けるため、独自のルートから日本全国にアンテナを広げ、農産物の産地開発を進めております。東北地方を始め、北海道、山梨、長野、宮崎、熊本、沖縄など全国各地の新たな魅力ある商品を求め、産地開発の実績を積んで、消費者のニーズに答えたい皆様に新しい価値をご提案してまいります。
各地に営業所およびパートナーを展開し、より地域の産地に密着した活動を行うことで、新たな農家の方々や農産物との出会いを広げています。
個人生産者では対応できない量的なニーズに応えるため、農家集団の生成や農業法人化のお手伝いなど、幅広い活動を行なっています。

産地開発事業 産地開発事業 産地開発事業 産地開発事業

農業総合研究所集荷場運営事業

2017年6月に上場を実現した新進気鋭の農業ベンチャー"農業総合研究所"との業務提携で、首都圏や山形県内スーパーの中に直売所を作る”都会の直売所”モデルにおける、主に東北エリアでの集荷場を運営しています。
生産者自身が値段を決めて、売りたいお店を選べる仕組みを提供しています。
現在、関東圏を中心に最大103店舗への対応を行っています。

農業総合研究所集荷場運営事業 農業総合研究所集荷場運営事業

お問い合わせ
株式会社 ジャパン・アグリゲート
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町4-15-10 古川ビル9階
 TEL:03-5643-7730 FAX:03-5643-7731
| プライバシー・ポリシー |